top of page
  • ミッション 祈りの

機内では。




 チームは、無事にチューリッヒに着きました。

機内で、羽田空港から移動中、こんな事初めてでしたが、大声叫び出す人が、いました。多分、日本時間では、7:30ぐらいの時間だったかもしれません。トルコ、イスタンブールの時間では、夜中の1:30ぐらいです。

 最初、機内の方々は、何が起こっているのか、皆さん驚いていました。多分、10分ぐらい続いていました。ちょうど、お祈りしていた時でしたので、妨害だな、と思いましたが、感謝していました。客室乗務員の方々が、回りの席の人たちを、何人か、別の席に、誘導して、私の席の前が、空いている席でしたので、そこに、誘導していました。

 その内、やっと、やみました。

 今まで、何回も、飛行機に乗りましたが、

こんな事は、初めてでした。でも、よっぽど

このチームで、神の働きが、大きく、あらわされるのだろうと、感謝し、主を讃えています。まるで、使徒の働きの16章、パウロの後をついて、叫び声をあげた、占いをしていた悪霊つきの女奴隷を、思わせるような、叫び声でした。(写真は、スイスについてから、教会の方々にお迎えされ、スイスチョコをみんなにプレゼントされました。その後、お食事のところの写真が、最後2枚です。)

 

閲覧数:23回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page