top of page
  • 執筆者の写真ミッション 祈りの

白鳥のマネ


 今週は、ハープの教室に行ってきました。ハープは見た目は優雅ですが、実はとっても忙しい楽器なのだそうです。その弾き方は、まるで白鳥?に似ていると。白鳥って、足をすごく動かしているんですって。ひと昔前、私はある友人と相模湖に行って、2人で白鳥ボート(2人乗り)に乗ったんですね。湖の遊園時間は、30分だったのですが、その友人とかなり、陸から離れて優雅にゆらり〜してたら、あっという間に30分経過。早く戻るようアナウンスは流れるは、2人で速足漕ぎをし、現地に辿り着いた時は、お尻も足も痛くなり、参りました。完全に白鳥のマネとなりました。今ハープもその過去の実践経験を生かす時が来たようです。ちなみに、テモテさんと若き頃、井の頭公園の湖で、ボートデートをした時、テモテさんがボートを漕いでくれましたが、テモテさんも、お尻が痛くなってしまった事がありました。皆さんもお気をつけ下さい。H


閲覧数:22回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page