• ミッション 祈りの

月曜礼拝メッセージ

イスラエルチームで、神は豊かに語ってくださいました。

一つは、どうにもならない罪人であること、です。


 もし私たちが、荒野で40年間過ごしたイスラエルの民と比べて優れていると思ったらそれは、間違いで、我々も同じように不信仰な罪人であるということ。それは、奇跡を見ていながらも、モーセを石打ちにして、エジプトに帰ろうと言っていた、イスラエルの民と同じであるということ。ギリギリのところでは、同じように、神の助けがなかったら、全く聞き従えない、すぐに間違えてしまう、不信仰な罪人であるということ。


 もう一つは、信仰の対応をすべきこと。不信仰な歩みを切り替えて、神に頼り、信仰の踏み出しを、進めていくこと。


 「私は、私を強くしてくださる方によって、どんなことでもできるのです。」

  ピリピ4:13


 

閲覧数:20回0件のコメント

最新記事

すべて表示