top of page
  • ミッション 祈りの

御霊によって勝利

 W杯後、三苫選手が、活躍しているのが、よく、スポーツニュースに出てきますね。

サッカー選手ですが、そのドリブルで、敵の守備の選手を抜いて攻撃していくのを、

見るのが、面白いというか、スカッとするというか、なんとも、表現しがたいですが

そのプレーをみたくなる選手ですね。


例えば、野球でいうと、イチローも、プレーをみていて面白い選手でした。

レーザービームと言われた、スローイングで、アウトを取るところ。速い脚で

塁を駆け抜け、セーフにするところ。とれそーにないボールをギリギリでとって

アウトにしたり。はたまた、ホームベース上で、アクロバットのように

タッチをかいくぐって、セーフになったり。


三苫(みとま)選手も見ていて面白いのです。有名になったのは、「三苫の1ミリ」

ゴールライン・ギリギリで、ボールを折り返して、アシストした結果、逆転弾の

ゴールを生んで、日本チームの勝利につながったのです。


三苫によって勝利したわけですが、私たちは、今教会で語られているのは、

御霊(みたま)によって勝利するということです。・・・なんか、似てるなと思ってます。


意味のない話でした。(野菜炒めの塩ラーメン、ハンナと作りました)

閲覧数:18回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page