top of page
  • 執筆者の写真ミッション 祈りの

夏の白馬キャンプ

更新日:2023年7月25日

 

 詩篇105篇19節 彼の言葉がその通りになる時まで、

主の言葉は彼を試した。


 白馬キャンプは、プレキャンプが、18日からでしたが、キャンプ前半のパウロ秋元牧師のメッセージは、3回、この詩篇の箇所からでした。とげは、あるかもしれない。

痛みがあったとしても、讃えてください。圧倒的な勝利が現されてくる。とメッセージを

18日の夜の聖会でおっしゃられていました。


 パウロ牧師も、白馬キャンプでは、かなり膝が痛かったようでした。

 白馬キャンプに来れないかもと思ったぐらいであったということでした。

 ですから、本当に試される、けど、主をたたえていてください、圧倒的な勝利が現されてくるから、ということだと思わされました。


 白馬キャンプでのメッセージは、本当に神にふれられる、神の言葉です。

閲覧数:18回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page