top of page
  • 執筆者の写真ミッション 祈りの

使徒の働き 26

 37節のところで、人々は心が刺された、と書かれてあります。

3000人もの人々がいっぺんに、罪がわかったのです。

本当に、救い主である方を、十字架につけてしまったということの罪に気づいたのです。


聖霊によらなければ罪はわかりません。

3000人もの人々に聖霊がいっぺんに働きかけたのですね。


非常にたくさんの方々に、今、聖霊が働きかけようとしています。

インドの5万人の、教会の牧師さんが、11月に来ようとしています。

聖霊が、働いて下さらなければ、5万人の方々が、

教会に来続けるということは起こりませんね。そこで用いられている

牧師さんが来るのですから、神に期待しましょう。

5万人の方々が、この牧師さんの来日のご奉仕のために、

祈ってくださっているのではないでしょうか?


そう考えると、もっと神に期待できますね。

閲覧数:15回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentários


bottom of page