top of page
  • 執筆者の写真ミッション 祈りの

リバイバル

更新日:3月29日

 リバイバルってなんですか?

と、クリスチャンの人に聞かれました。


確かに、リバイバルの意味を、知らないクリスチャンもいるのだと思います。


40年ほど、リバイバルを望み、ここ10年ぐらいは、リバイバルが始まりましたと

信仰の姿勢でやってきました。


そして、ついに、信仰ではなく、本当に、今リバイバルが始まったのです。

こないだの長崎から。

そして、インドで、30万人の集まっている人々の前に立ち、リバイバルの現実に触れ

神の素晴らしさを、改めて、知りました。


リバイバルって何ですか? と聞かれると、

たくさんの人が救われて、神に立ち返る(聖霊の業の)事です。

と、説明はしますが、私が望んでいたのは、願っているのは、自分も含めて

神によって、恵まれ、喜びの中で、素晴らしい、神の奇跡を次々に見ていく

そんなことかなと思います。


たくさんの奇跡が現され、多くの人が神を崇めるようになり、驚くべき喜びと

平安で満たされて、いろんな方々が、神の素晴らしさを認め、栄光が神に返されていく

その真ん中にいることがリバイバルですかね。(写真:テモテさんの先輩でもあり後輩でもある方が、大学を卒業されました。おめでとうございます)



閲覧数:24回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page