top of page
  • ミッション 祈りの

イスラエルに行って 8

更新日:2022年11月29日


 

 昨日は、月曜礼拝に、ホームページを見てやってこられた方がきました。そして、「もしかしたら、まだイエスキリストを信じるお祈りをまだしていない方かもしれない」そんな方でしたので、その信じるお祈りをしていただきました。そして、とても賛美をしている方でしたので、こころごすぺるにお誘いしたら、興味を示されたので、(私の妻の)ハンナが、「チケットもありますよ」、と言ったら、「前売りの方が安いだろうから、買います」と言って、購入されました。「わー、神様が導いているなあ、御霊様が働いてくださってるな」と感じました。


 そしてその方が、いろいろお話ししてくださったことの中で、「以前イスラエルに行こうとしていたことがある」というお話もしてくださいました。そして、今日来たら、礼拝の中で、イスラエルの映像を流していたので、驚いていたようでした。


 主に導かれてきている方だなあと、思いました。この方、もしかすると、いろんな方連れてこられるのでは、という人でした。今年は、本当に、いろんな方が救われてくるな、礼拝の時に臨在が変わってきていると、思わされます。


 イスラエルに行って、主が一つ語ってくださったことは、明らかに次の段階の働きになってきていて、新しい領域に入っていくということです。そして、いろんなことが進んでいくというということです。もちろん、その時に信仰の対応が必要ですが、信仰の対応をすると、急にイロイロ進むのではという感じです。

 神様の働きは、時が来ると、急に進むんですね。いっぺんに急に進むんですね。

 きっと、いろんな素晴らしいことがますます起こりますよ。

閲覧数:19回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page