• ミッション 祈りの

イスラエルに行って 3

更新日:11月22日

荷物は、最終的に、すべて戻ってきました。それは本当に恵みでした。

 最初の知らせは、一部の方の荷物が戻ってきたというお知らせでした。

 多分、次の日だったような気がします。その一部の人にきっと、私は入ってるだろう、

なんて、都合のいい考えでしたが、一部の人というのは、三人だけで、私たち、夫婦のものは帰ってきませんでした。またしても、がっかり、しかし、めげずに感謝、そして賛美。

その次の日でしょうか、多くの方々の荷物が返ってきました。本当に、最終的に、すべてが帰ってきました。

 失ったものはありませんでした。これは特別な恵みであると思わされました。なぜなら、

荷物が、どこかに行って、2度と返ってこなかった人の話も聞いていたからです。

 神様は、このことを通して、語ってくださっている感じがしました。私たちは、たとえ、失ったように見えても、もし神に従い続けていくなら、失うものは何もないということです。たかがカバンが返ってきたということぐらいで、と思うかもしれませんが、やはり、

全員の物がなくなって、全員のものがすべて返ってくるというのは、やはり特別なことだったと思います。

 だから、今年度はいろんなものが、戻ってくるんじゃないかと期待してしまってます。


閲覧数:25回0件のコメント

最新記事

すべて表示