top of page
  • 執筆者の写真ミッション 祈りの

アブラハム

 アブラハムは聞き従った特別な器であったということですが、確かに、聞き従うことに

特別な祝福があると思います。


明後日から、「御声に聞き従う第2章」が、第7礼拝のセミナーで、始まります。

こないだまで、「御声に聞き従う」の終章でした。

終章のインドネシアの宣教に行ったパウロ牧師の証も特別なものでしたが、

その直前の、カンボジアに行った時の証が、今、重要な意味を持ってきています。


ベンジャミンさんとお会いし、いろんな関わりが開かれた証でした。

今、そのベンジャミンさんとの関わりで、ジョンウィスリー牧師との関わりが今勧められてきています。終章の証が、今、重要な意味を持ってきているので、主の語りかけを感じます。

 明後日のセミナーも神の語りかけを期待します。

閲覧数:18回0件のコメント

最新記事

すべて表示

霊の戦い

霊的な者との戦いがあることを私たち、クリスチャンは知っておかなくてはなりません。 今日の聖会では、霊的な戦いについて語られていました。 インドチームは、やはり祝福が大きそうなので、霊的な戦いもありますね。

bottom of page